カラコン16mm通販韓国

カラコン16mm韓国から通販(個人輸入)

カラコン16mmは通販じゃなく韓国からの個人輸入になるんだよ。

16mmは韓国カラコンで通販(個人輸入)で買える

カラコンのサイズって14mmとか15mmとか16mmとかいろいろあるけど、どこまでのサイズくらいだったら日本で承認を受けれるというのがあるらしいんだ。
詳しくは知らないけど、日本の通販サイトで16mmカラコンが売ってるのは見たことないと思う。

 

例えば楽天とかで売るには、日本で承認されたカラコンじゃないとダメなはず。
そういう通販サイトで売ってるカラコンには、「承認番号」みたいなのが載ってるのよね。

 

じゃあ、カラコン16mmはどこで買えるかというと、韓国カラコンの通販なの。
正確には個人輸入代行サイトというのです。

カラコン16mmは韓国の個人輸入代行サイト事情を知ろう

個人輸入という言葉は聞いたことがあるかもしれないけど、これが簡単じゃないのよ。
その国の言葉を理解してないと難しいからね。

 

そんな時に出てくるのが「個人輸入代行サイト」なの。

 

例えば、「みんカラ」や「ラブコン」や「ジーニー」も「セシル」も全部、韓国からの個人輸入代行サイトなんだ。

 

でも、通販サイトと一緒で日本語で作られてるから、全く日本の通販サイトと同じ感覚で注文できるの。
違うところというと、こういうところ。

 

  • 韓国からの直送なので送料が高い場合が多い
  • 韓国から発送なので届くまでに日数がかかる
  • 個人輸入代行独特の法律が関係する
  • 日本では売ってない1年使用カラコンがある
  • 日本では売ってないカラコン16mmも売ってる

 

つまり、メリットとデメリットがあるんだね。

 

だけど、16mmカラコンが通販で欲しいと思ったら、こういう通販というか個人輸入サイトを利用するしかないと思うよ。
でも利用してる人が相当多いから、届かないとかそういったトラブルは怖がらなくていいと思う。

 

カラコン16mm通販は韓国ので決まりだね。

韓国カラコン16mmを買う時の注意事項

韓国カラコンの個人輸入代行サイトを利用する時のこと。
韓国カラコンをネットで注文するのは通販で何かを買うこととは違います。もちろん韓国製のカラコン16mmを日本の通販サイトで購入する場合と個人輸入代行サイトを利用する場合では違うということです。注意事項を知らずに買うより予め情報として知っておいたほうがスムーズに買いものが出来るのではないでしょうか。

韓国カラコン個人輸入代行サイトの違い

日本の通販サイトを利用する感覚で、韓国カラコンの個人輸入代行サイトから注文することができます。
しかし、実際はいくつか覚えておいたほうがいい点があります。

  • 自分自身が消費する(使用する)ことを前提に海外から取り寄せる
  • 第三者への譲渡、販売は禁止されている
  • 同梱できるシリーズ、個数が限られる場合がある
  • 送料がかかることが多い
  • 商品の届け先は自宅の住所宛で勤務先等へは送れない
  • 韓国からの直送なので到着までに日数がかかる
  • パソコンからは買えないサイトもある

などが挙げられます。
買い物かごに入れるボタンがついていて、そこから注文できるので、違和感なく注文はできますが、必ずこういった注意事項がホームページに載っているはずですので、確認してから注文するようにしましょう。
細かいことは個別ページに書いていきますが、制限がどうしても多くなります。
また、韓国カラコンは危険だという声がありますが、それは全てのブランドにおいて言えることかどうかは不明です。
そもそも、ブランド、シリーズによって製法、例えば、サンドイッチ製法、フルキャストモールド製法、セミモールド製法など、作り方も違えば、レンズ直径も違ったりします。
どこの工場で製造されているかは記載がないところがほとんどですが、それは日本で販売されているカラコンでも同様です。
まして、日本で販売されているカラコンでも韓国や台湾やシンガポールなどで製造されてものが売られているわけです。
カラコン16mm通販ランキングも一応載せてはいますが、比較するのが本当に難しいです。

 

もっと言うと、どのカラコンが危険かどうかという以前に、カラコン16mmは危険だということをよく知っておきましょう。
それでも着けるからには当然自己責任なわけですし、それだけ十分に注意して装着しないといけません。
時々口コミやレビューで不良品が入っていた、レンズが欠けていたとかという声も見かけますが、その場合の店の対応など、レビューをよく見てどれだけ丁寧で迅速な対応をしてくれるかというのもチェックしておくといいでしょうね。
ただ、どこで買おうと、結局は自己責任ですから、目のケア、レンズのケア、どちらにおいてもきちんと出来る自信がないならカラコンを着けるのはやめたほうが懸命です。

カラコン16mm通販は韓国からのコメント

カラコン16mmは今の環境で十分

いろいろと個人輸入って面倒なことあるよね。
1度に注文できる数に制限があったり、一定の期間内に何度かしか注文できなかったり。
楽天とかアマゾンで買物するのとはちょっと違うことがいろいろあります。送料無料なサイトは少ないし、即日発送してくれるところはまずないし。
でも韓国カラコンでないと実現できない盛りもあるし、16mmカラコンにはまるとそれしか選択肢がなくなるだろうから。

カラコン16mmじゃなくても韓国製は多い

最近になってようやく日本製のカラコンが出てきたみたいよね。国内製造がなぜ今まで見かけなかったのかは分かりませんが、製造コストの問題もあるのかと思います。それでも何かと製造に関しては、日本製は安心で安全だというイメージは根強いのではないでしょうか。
ましてカラコンともなると、デリケートな目に直接触れることもあり、少しでも危険さを軽減できるものが好まれるのかもしれません。
ただ、カラコン16mmに関しては、日本製というのは出てこないと思われます。承認を取れないでしょうから。
ということで、このままの状況が、つまり韓国から通販として入荷する感じかな。
もちろん、カラコン全般において韓国で製造されているものが多いから、安い値段でコストを下げれているのかもと思うと複雑です。
そんなにカラコンにお金をかけれない身分なので。カラコン16mm通販みんカラならなんとかなるかな。

今年のティーンにベストなカラコン16mm

コスメは韓国のって決めてる子もいるけど、私はあまり決め付けないようにはしてる、何事もね。
かけがえなのない毎日にしたいから、喜怒哀楽はありながらも、神ってる子に近づけるように、前向きに生活していきたいなって思ってるのよね。
ブラックピンクにカラコン16mmが定番化しつつある私だけど、SNS依存に変わりはないかな。
どのカラコンにするかは、ヘアスタイル、メイク、服とかの組み合わせ次第ということもあるよね。
ギャルメイクにしてるかオルチャンメイクにしてるかにもよるし。私は「みんカラ」が好きだから、キングダムあたりを中心に考えたりするかな。


RSS購読